スポンサードリンク

嫌いな少年漫画作品ランキングTOP30-26

30位:ピューと吹く!ジャガー

「笑い所がわからず、読んでると疲れてしまう」

「笑い所がわからず、読んでると疲れてしまう」

作者: うすた京介
ジャンル: ギャグ漫画

『ピューと吹く!ジャガー』とは、うすた京介作のギャグ漫画。週刊少年ジャンプで2001年~2010年までの、およそ10年にわたって連載されていた不条理ギャグマンガ。映画化、OVA化、何故かゲーム化もされた。王様はロバや磯部磯兵衛物語などと同じくジャンプの「掲載順が変動せず最後のページに固定で掲載されるギャグ漫画」のポジションです。一部の人たちからは「個人的には面白いと思えるシーンが少ない」「笑い所がわからず、読んでると疲れてしまう」などの理由で嫌われているようです。

29位:ろくでなしBLUES

「暴力的な内容が好き嫌いが分かれる」

「暴力的な内容が好き嫌いが分かれる」

著者: 森田まさのり
ジャンル:不良・学園・ギャグコメディ、格闘漫画、少年漫画

東京都武蔵野市の吉祥寺にある帝拳高校周辺を主な舞台とした、ヤンキー達による学園モノ漫画である。ギャグを所々にちりばめた短編と、他校の強敵とのバトルがメインの長編ストーリーの組み合わせによって構成されており、ボクシングも重要なテーマのひとつになっています。一部の人たちからは「作画が好きじゃなかった」「暴力的な内容が好き嫌いが分かれる」などの理由で嫌われているようです。

28位:魁!!男塾

「設定や世界観に入り込めない」

「設定や世界観に入り込めない」

作者: 宮下あきら
ジャンル: 少年漫画・ギャグ漫画・格闘漫画

刊少年ジャンプに1985年から1991年まで連載された漫画で、札付きの不良を集めスパルタ教育を施し一人前の漢に育てる架空の教育機関、男塾を舞台とする。初期は軍国テイストのギャグ漫画として連載を開始、その後バトル要素が色濃くなりながらもストーリー展開は最後まで破綻を極め、その型破りさが読者の人気を集めました。一部の人たちからは「漫画のタッチが好みじゃない」「設定や世界観に入り込めない」などの理由で嫌われているようです。

27位:黒子のバスケ

「バスケットボールのリアリティから逸脱しすぎ」

「バスケットボールのリアリティから逸脱しすぎ」

原作: 藤巻忠俊
ジャンル:スポーツ漫画(バスケットボール)、学園漫画、少年漫画

高校バスケットボールを題材とした少年漫画作品で、藤巻の初連載作品でもある。読切版が第44回(2006年11月期)ジャンプ十二傑新人漫画賞を受賞し、『赤マルジャンプ』(集英社)2007 SPRINGに掲載されました。一部の人たちからは「バスケットボールを題材としているにもかかわらずバスケットボールへの興味がそそられない」「バスケットボールのリアリティから逸脱しすぎ」などの理由で嫌われているようです。

26位:斉木楠雄のΨ難

「毎回同じような話になっており、魅力をない」

「毎回同じような話になっており、魅力をない」

著者: 麻生周一
ジャンル:少年漫画、ギャグ、SF、学園、超能力

『週刊少年ジャンプ』(集英社)で 2011年22号から50号まで「超能力者斉木楠雄のΨ難」の題名で、7回の不定期掲載を経て、2012年24号から2018年13号まで連載された。超能力者の高校生・斉木楠雄を主人公とするギャグ漫画です。一部の人たちからは「毎回同じような話になっており、魅力をない」「面白さを感じられなかった。」などの理由で嫌われているようです。

嫌いな少年漫画作品ランキングTOP25-21

25位:魔人探偵脳噛ネウロ

「ストーリーが読めてくる」

「ストーリーが読めてくる」

作者:松井優征
ジャンル:少年漫画、ストーリー漫画、推理漫画、犯罪漫画、ロー・ファンタジー、SF、ブラック・コメディ

「謎」を食料とする魔人・脳噛ネウロと、人間の女子高生・桂木弥子を中心に織り成す探偵物。「探偵」と銘打ってはいるが「推理物の皮を被った単純娯楽漫画」であると作者自身が語っており、推理には重きを置かず、代わりに突出したガジェットや荒唐無稽なトリック、犯人の異常な心理と奇怪なリアクションを大きな特徴です。一部の人たちからは「ストーリーが読めてくる」「最初のうちは驚きがあったけど、後のほうは驚かない」などの理由で嫌われているようです。

スポンサードリンク

24位:DEATH NOTE

「文字が多すぎて途中読むことをやめてしまった」

「文字が多すぎて途中読むことをやめてしまった」

原作・原案:大場つぐみ
ジャンル: ミステリー、 サイコスリラー、 スリラー

死神リュークが落とした、名前を書かれた人間が死んでしまう「デスノート」を手に入れた主人公・夜神月と探偵Lを中心に繰り広げられる頭脳戦と、弥海砂などデスノートに関わった者たちの運命が描かれていきます。一部の人たちからは「主人公が簡単に人を殺しているので、主人公に気に入らないものがあれば次も殺すんだなと思ってわくわく感がなくなってしまった」「文字が多すぎて途中読むことをやめてしまった」などの理由で嫌われているようです。

23位:テニスの王子様

「ツッコミどころ満載で」

「ツッコミどころ満載で」

著者: 許斐剛
ジャンル:テニス・少年漫画

男性、特にプロのテニスプレイヤーなどから高く評価される一方、女性からの支持も多くコミックマーケットでは独立ジャンルとして扱われるなど、幅広く根強い人気を集めています。一部の人たちからは「最初のうちは都大会出場も目指すテニス少年たちの友情などがみてとれるが、後半や現状はとにかく人気キャラのみを引き立たせるようなストーリーになりがち。」「ツッコミどころ満載」などの理由で嫌われているようです。

22位:ドラゴンボール

「展開がとにかく遅い」

「展開がとにかく遅い」

作者:鳥山明
ジャンル:少年漫画・冒険・バトル・格闘技・SF漫画・ファンタジー

世界中に散らばった七つの球をすべて集めると、どんな願いも一つだけ叶えられるという秘宝・ドラゴンボールと、主人公・孫悟空(そん・ごくう)を中心に展開する「冒険」「夢」「バトル」「友情」などを描いた長編漫画。 『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて1984年51号から1995年25号までの約10年半にわたって連載されました。一部の人たちからは「ドラゴンボールを7つ集めると願いがかなうというところや天国でのシーンなど死んでも生き返るシーンが多すぎて途中から話がこんがらがってくる」「展開がとにかく遅い」などの理由で嫌われているようです。

21位:FAIRY TAIL

「いろんな漫画の寄せ集めのような気がする。」

「いろんな漫画の寄せ集めのような気がする。」

作者:真島ヒロ
ジャンル:ファンタジー・少年漫画・バトル

「フェアリーテイル」は、週刊少年マガジンにて2006年から2017年まで連載されたファンタジー漫画作品です。一部の人たちからは「どこかで見たような感じの展開が多い気がする」「いろんな漫画の寄せ集めのような気がする。」

嫌いな少年漫画作品ランキングTOP20-16

20位:バクマン。

「文字が多すぎて読んでいて疲れる」

「文字が多すぎて読んでいて疲れる」

原作・原案:大場つぐみ
ジャンル:少年漫画、漫画家

「週刊少年ジャンプ」で連載していた漫画作品で、『DEATH NOTE』を手掛けた大場つぐみ、小畑健コンビによる漫画家を題材にした少年漫画。
ジャンプで連載するための過程や読者アンケートに関することなどが、実際のジャンプ編集部をモデルに描かれています。一部の人たちからは「文字が多すぎて読んでいて疲れる」「読破するのに気合いがいる漫画というイメージ」などの理由で嫌われているようです。

19位:GTO

「湘南純愛組と比べるとどうしても劣る」

「湘南純愛組と比べるとどうしても劣る」

原作:藤沢とおる
ジャンル:学園ドラマ、アクションドラマ

元暴走族で童貞の教師・鬼塚英吉が、学園で起こる数々の問題を体当たりで指導していく。時には生徒と対立して嫌がらせを受けるが、生徒が抱える悩みと向き合ううちに厚い信頼を得る様子を描いた人気作です。一部の人たちからは「少しずつ面白さがなくなってきた感じ」「湘南純愛組と比べるとどうしても劣る」などの理由で嫌われているようです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

ハンターハンターの女性キャラかわいいランキング68選【最新決定版2024】

漫画家の冨樫義博さんの作品のひとつである漫画「HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)」は、登場する女…

kent.n / 14235 view

ディズニー女性キャラのかわいいヒロインランキング25選【最新決定版2024】

女の子なら誰もが一度は憧れるディズニー作品に登場するヒロイン。今回はディズニー作品に登場する女性キャラクター…

nakai / 9780 view

ブラッククローバーの嫌いなキャラ30選・不人気ランキング【最新決定版2024】

今最も注目されている漫画のブラッククローバーですが、ネットでは嫌いなキャラについても書き込みも目にします。そ…

maru.wanwan / 7754 view

一般漫画のエロい&抜けるランキング62選【最新決定版2024】

エロい一般漫画は、ただのエロ漫画と比べてストーリー性が高いため、リアルな興奮を得られることから人気を博してい…

maru.wanwan / 40805 view

地獄楽の嫌いなキャラ41選!不人気ランキング【最新決定版2024】

江戸幕末を舞台とした時代物であり、実在した一族や人物が元になった架空のキャラクター達が登場する「地獄楽」です…

maru.wanwan / 2555 view

ワンピース巨乳女性キャラ16選!胸カップ数ランキング【最新決定版2024】

世界的にも人気のアニメ「ワンピース」には多くの巨乳女性キャラが登場しています。今回はそんなワンピース女性キャ…

maru.wanwan / 78082 view

嫌いなクレヨンしんちゃんのキャラ・不人気ランキング40選【最新決定版2024】

子供から大人まで幅広い年齢層から支持を集めているクレヨンしんちゃんですが、嫌いなキャラについての書き込みも散…

maru.wanwan / 30595 view

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ガンダムの機体&モビルスーツ弱いランキング60選【最新決定版2024】

テレビシリーズが開始してから40年以上を経過しても、変わらぬ人気を誇るガンダムですが、多くのモビルスーツや機…

maru.wanwan / 11396 view

シティーハンターの嫌いなキャラ・不人気ランキング30選【最新決定版2024】

北条司による漫画作品「シティーハンター」はアニメや映画化もされ人気ですが、中には嫌いな登場キャラクターもいる…

maru.wanwan / 6110 view

サイコパスなアニメのキャラ50選・男性女性別!ランキングを紹介【最新決定版2024】

アニメには様々なキャラがいますが、極悪非道や精神異常などサイコパスなキャラに注目が集まっています。そこで今回…

maru.wanwan / 28302 view

鬱アニメ50選!胸糞・バッドエンドランキング【最新決定版2024】

絶望感を覚えるストーリー展開や悲惨なバットエンドなど、決して楽しい気分にはなれない「鬱アニメ」。今回はそんな…

maru.wanwan / 16304 view

名探偵コナンのキャラ嫌いランキング40選!理由も紹介【最新決定版2024】

人気アニメの名探偵コナンですが、中にはアンチによる嫌いなキャラクターへの書き込みも目にします。そこで今回は、…

maru.wanwan / 41992 view

嫌いな歴代プリキュアシリーズ17選!不人気ランキング【最新決定版2024】

「女の子だって暴れたい」をコンセプトに2004年からスタートしたTVアニメ『プリキュアシリーズ』ですが、ネッ…

maru.wanwan / 55599 view

陰の実力者になりたくての嫌いなキャラ25選・不人気ランキング【最新決定版2024】

陰の実力者にあこがれているシド・カゲノーが表向きはモブキャラを演じながら、配下にした少女たちと暗躍していく姿…

maru.wanwan / 8068 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);