スポンサードリンク

オウム真理教とは

プロフィール

プロフィール

創設者: 麻原彰晃
設立: 1984年, 東京都
会員数: 最盛期日本:15000人; ロシア:35000人 出家信者・1400人(日本国内)
関連組織: 真理党,Aleph,ひかりの輪,山田らの集団,ケロヨンクラブ
主要機関: 省庁制
種類: 宗教団体、テロ組織

概要

概要

オウム真理教は、麻原彰晃を教祖とするかつて存在した日本の新宗教団体で、1988年から1995年にかけて、オウム真理教事件を引き起こし、1996年(平成8年)1月に宗教法人としての法人格を失いましたが活動を継続。2000年(平成12年)2月には破産に伴いオウム真理教という名称は消滅しました。破産とほぼ同時に、新たな宗教団体アレフが設立され、教義や信者の一部が引き継がれました。アレフは、後にアーレフを経てAlephに改称され、また別の宗教団体であるひかりの輪、山田らの集団、ケロヨンクラブが分派しました。

オウム真理教のメンバー現在が衝撃順ランキングTOP60-56

60位:藤永孝三

60位:藤永孝三

ホーリーネーム:パーラーパリヤ
ステージ:師長
教団での役職:科学技術省次官
関係した事件:松本サリン事件
判決:懲役10年

1984年、フェザー級のボクサーとしてデビューするが翌年に引退。その後オウムに入信し、溶接の経験があることから松本サリン事件で使用されたサリン噴霧車の製造に関わります。1995年4月24日に微罪で逮捕、5月8日には火薬類取締法違反で再逮捕。松本サリン事件の噴霧車製造関与で懲役10年判決を受けました。松本サリンの被害者河野義行の手記『妻よ!』を読んだこともあり、2006年の出所後に河野義行と会います。河野は怒るどころか「あなたも運が悪かったねえ」と語り、一緒に釣りをするまでの仲となったそうです。

59位:松下悟史

59位:松下悟史

ホーリーネーム:ヴィリイェーナ・ヴァジラ・ナモー・サンヴァッディタ
ステージ:師補
教団での役職:科学技術省
関係した事件:新宿駅青酸ガス事件
判決:懲役4年2か月

松下 悟史は、オウム真理教の信者で、新宿駅青酸ガス事件に関わった自jン物です。科学技術省に所属しており、新宿駅青酸ガス事件で原料の青酸ガスをアジトへ運んだ容疑で指名手配されました。1996年11月23日、職務質問を受け逮捕。1998年2月24日に懲役4年2か月の判決が下りました。現在いついては不明です。

58位:松本聡香

58位:松本聡香

ステージ:正報師
誕生:1989年4月
出身:静岡県富士宮市
教団での役職:諜報省大臣
入信:1989年

松本 聡香は、オウム真理教の元信者で、同教団教祖の麻原彰晃元死刑囚の四女で弟子にあたります。家族の中で最もステージの高い正報師の地位にありました。一時未成年後見人を務めた江川紹子は、四女のことを「彼女は語り尽くしたり、語り疲れることはなく、むしろ語れば語るほど、『物語』を膨らませ、その中の『健気に美しく生きる主人公』と現実の自分とを混同していったようだ」と述べています。

57位:長谷川茂之

57位:長谷川茂之

教団での役職:自治省
関係した事件:サリンプラント建設事件
判決:懲役1年6ヶ月

長谷川 茂之は、日本の宗教団体オウム真理教の元信者。サリン原材料購入のダミー会社の社長を務めました。省庁制導入後は自治省に所属しています。1995年1月、オウムが何か大きな犯罪を起こしそうだと感じ、自殺用に青酸ナトリウムを持ち出し教団から逃亡しました。現在については不明です。

56位:永岡辰哉

56位:永岡辰哉

永岡 辰哉は、オウム真理教の元信者。脱会後、脱カルト運動に携わり、元信者との対話や文筆などに従事しました。出版物を通じてオウム真理教に触れ、セミナー「ポアの集い」で教団の説明を受け、10月に入信[1]。大学を中途退学して1989年8月に出家。在家信徒時代を含む約二年間の教団生活の後、1990年1月、教祖麻原彰晃の街頭での選挙運動中に父親の助けにより教団から逃走、脱会しています。

オウム真理教のメンバー現在が衝撃順ランキングTOP55-51

55位:田下聖児

55位:田下聖児

ステージ:師
教団での役職:厚生省
入信:1989年
関係した事件:地下鉄サリン事件
判決:懲役7年

1988年に高校卒業後、名城大学に入学。大学在学中に、幼少期からのアレルギー体質を改善すべく、オウム真理教に入信します。1989年に出家し、「厚生省」に配属されると、その後、山梨県上九一色村のサティアンにて、土谷正実、遠藤誠一の指示の下、サリンの製造を手伝いました。地下鉄サリン事件では、サリンを製造補助した殺人幇助の罪で、1995年3月31日に逮捕され、東京地方裁判所は、懲役7年の実刑判決を受けました。現在について詳しい情報はありません。

54位:滝澤和義

54位:滝澤和義

ホーリーネーム:ウパヴァーナ
ステージ:師長
教団での役職:科学技術省次官
入信:1988年
関係した事件:サリンプラント建設事件ほか
判決:懲役8年

滝澤 和義は、オウム真理教の元幹部。ホーリーネームはウパヴァーナ。省庁制が採用された後は、「科学技術省次官」となりました。池田大作サリン襲撃未遂事件(現場にも立ち会う)や亀戸異臭事件など化学兵器・生物兵器の散布装置の製造、島田裕巳宅爆弾事件の爆弾製造、地下鉄サリン事件での傘の先の研磨などに関与。第2次池田サリン事件ではサリン中毒になりながら車を運転したそうです。現在については詳しい情報がありません。

53位:高橋昌也

53位:高橋昌也

ホーリーネーム:スーリヤ
教団での役職:科学技術省
関係した事件:サリンプラント建設事件、松本サリン事件
判決:懲役9年

高橋昌也は大阪府出身オウム真理教の信者で、大阪工業大学に進学するも中退し、出家する。1994年の松本サリン事件ではサリン噴霧装置を担当したほか、第七サティアン建設も担当しました。

52位:鹿島とも子

52位:鹿島とも子

オウム真理教では、オウム真理教放送でのラジオ司会など、教団の広告塔をつとめ、教団関連会社「スーパースターアカデミー(SSA)」で歌唱指導などにあたっていた。1994年7月7日には記者会見を開き、オウム真理教の活動に専念するため芸能界を引退して出家しサマナになることを発表した。その後に長女拉致監禁事件より1995年5月2日に逮捕され、拘置中にオウム真理教を脱会し、懲役2年・執行猶予4年の判決を受けました。判決後はホームヘルパー2級の資格を取得、高齢者介護に従事し贖罪の日々を送り、2002年に芸能活動を再開[3]。訪問介護の仕事をしながらライブ活動をしていたが、かつて事故で脊椎を損傷した後遺症で左膝が悪化し歩行には杖が必要な状態となっているそうです。

51位:河村イチロー

51位:河村イチロー

河上イチローは日本のウェブサイト運営者、自称「サイバーエージェント」で、1996年から2000年にかけてNシステムを暴露するサイト[3]などで活動し、河上が運営していた告発系サイトは一時インターネット空間からマスコミに至るまで大きな影響を及ぼしました。かつてオウム真理教の出家信者であったことが明らかにされています。

オウム真理教のメンバー現在が衝撃順ランキングTOP50-46

50位:荒木浩

50位:荒木浩

ステージ:師補
教団での役職:広報副部長
入信:1992年
現在の活動宗教団体:Aleph広報部長

荒木 浩は、オウム真理教(2000年「宗教団体・アレフ」、2003年「アーレフ」、2008年「Aleph」に改称)の人物で、教団の広報を担当する幹部として活動しています。2015年3月20日、地下鉄サリン事件から20年を迎え東京メトロ霞ケ関駅で行われた慰霊式に事件の被害者で作家のさかはらあつしと共に献花に訪れました。

49位:村岡達子

49位:村岡達子

ホーリーネーム:ウッタマー
ステージ:正悟師
入信:1988年
現在の活動:Aleph脱会

村岡 達子は、日本の宗教家。オウム真理教の元幹部で、宗教団体Aleph元副代表および元会長でもあります。2011年6月、アレフを脱会した[4]。また、8月には週刊誌のインタビューに「麻原尊師のことは好きで仕方がない。その気持ちは変えようがない」と応えています。

48位:大内利裕

48位:大内利裕

ホーリーネーム:プンナ・マンターニプッタ
ステージ:正悟師
教団での役職:ロシア支部副支部長
入信:1985年
関係した事件:男性信者殺害事件、男性信者逆さ吊り死亡事件
判決:懲役8年

大内 利裕は、オウム真理教の元幹部。福島県出身。ホーリーネームはプンナ・マンターニプッタ。大阪支部長、ニューヨーク支部長などを歴任。1995年当時はオウム真理教モスクワ支部で活動していました。早川紀代秀、林郁夫、中田清秀、満生均史などと並んで数少ない麻原より年上の幹部です。現在どうしているかはわかりません。

47位:二ノ宮耕一

47位:二ノ宮耕一

ホーリーネーム:ヴァジラチッタ・アティ・アッサージ
ステージ:正悟師
教団での役職:東信徒庁次官
入信:1986年
現在の活動:Aleph信者として活動中

二ノ宮 耕一は、日本の宗教団体オウム真理教(2000年「宗教団体・アレフ」、2003年「アーレフ」、2008年「Aleph」に改称)の人物で、教団の幹部として活動しています。

スポンサードリンク
46位:富田隆

46位:富田隆

ホーリーネーム:シーハ
ステージ:師
教団での役職:自治省
入信:1986年
関係した事件:サリンプラント建設事件、松本サリン事件
判決:懲役17年

高校時代から極真空手を習得し、上京後は佐藤勝昭に入門していた時期もあり、教団内では端本悟、中村昇らと同様に武道に長けた者とされました。松本サリン事件の実行犯の1人で、サリンプラント建設事件にも従事したとし、殺人罪・殺人予備罪等で起訴されました。服役中は大分刑務所に収監され、2013年5月に刑期満了で出所、その後の足取りについては不明です。

オウム真理教のメンバー現在が衝撃順ランキングTOP45-41

45位:山形明

45位:山形明

ホーリーネーム:ガル・アニーカッタ・ムッタ
ステージ:師
教団での役職:自治省
入信:1987年
関係した事件:駐車場経営者VX襲撃事件、会社員VX殺害事件、被害者の会会長VX襲撃事件、島田裕巳宅爆弾事件
判決:懲役20年

1984年に高校卒業後、陸上自衛隊に入隊。千葉県の習志野駐屯地でパラシュート降下やレンジャー部隊の訓練などを受ける。1987年自衛隊除隊後に超能力などに興味がわいて軽い気持ちでオウム真理教に入信、麻原のボディーガードをつとめます。VX事件などで逮捕されると無期懲役刑が確定、2017年12月17日、刑期満了により釈放されました。

44位:中村昇

44位:中村昇

ホーリーネーム:ウパーリ
ステージ:正悟師
教団での役職:自治省次官
入信:1986年
関係した事件:松本サリン事件
判決:無期懲役(上告棄却)

中村 昇は元オウム真理教幹部。山口県出身。ホーリーネームはウパーリで、教団内でのステージは師長でしたが、地下鉄サリン事件3日前の尊師通達で正悟師に昇格、教団が省庁制を採用した後は自治省次官でした。1994年6月27日に発生した松本サリン事件ではサリン噴霧の際に実行現場の警備役を担当、1995年7月9日、逃走先の埼玉県大宮市(現さいたま市)のウィークリーマンションで端本悟とともに埼玉県警察に逮捕されました。現在も服役中と思われます。

43位:外崎清隆

43位:外崎清隆

ホーリーネーム:ローマサカンギヤ
ステージ:師
教団での役職:自治省次官
入信:1986年
関係した事件:地下鉄サリン事件
判決:無期懲役(上告棄却)

外崎 清隆は、青森県板柳町出身のオウム真理教の信者で、ホーリーネームはローマサカンギヤ。省庁制が採用された後は、「建設省」を経て「自治省次官」となりました。現在も服役中で、2015年、高橋克也の公判に証人出廷しています。

42位:北村浩一

42位:北村浩一

ホーリーネーム:カッサパ
ステージ:師
教団での役職:自治省次官
入信:1986年
関係した事件:地下鉄サリン事件
判決:無期懲役(上告棄却)

地下鉄サリン事件の散布役の広瀬健一の送迎を担当した。特別指名手配を受け1年半余り潜伏した後、1996年11月に埼玉県所沢市のマンションに潜んでいたことが判明し、同月14日逮捕されます。現在についてははっきりとはわかっていません。

41位:大内早苗

41位:大内早苗

ホーリーネーム:シャンティー → ソーナー
ステージ:師長
教団での役職:新信徒庁長官
入信:1986年
関係した事件:拉致事件
判決:懲役2年4ヶ月

大内 早苗は、福島県出身のオウム真理教の元幹部で、ホーリーネームはシャンティー、後にソーナーです。省庁制が採用された後は、教団の武力部隊白い愛の戦士を統括する「新信徒庁長官」となりました。 オウム真理教最古参の女性幹部です。現在は完全に脱退しているようです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

新宿ジャックス歴代メンバーの現在!衝撃順にランキング【最新決定版2022】

「新宿ジャックス」とは、東京都新宿を拠点にしていたチーマー集団で、元々は街の不良チームが半グレと呼ばれるよう…

maru.wanwan / 9141 view

悪質なバイトテロ事例ランキング18選!その後の末路や損害賠償とは【最新決定版2022…

近年、アルバイト店員による悪るふざけ動画がSNS上で拡散され炎上を招き、雇い主側が大きな損害を被るという「バ…

maru.wanwan / 3756 view

【最強】歴代の半グレ/アウトローの強さランキング30選【最新決定版2022】

1980年代をルーツとする暴走族上がりの者が多くを占める半グレ・アウトローは、警察が把握しているだけでも約6…

maru.wanwan / 34923 view

幕末のイケメンランキング42選!新選組・将軍など【最新決定版2022】

テレビドラマや映画、漫画やゲームの題材になることも多い幕末(江戸幕府の末期)の人物ですが、イケメンも多くいま…

kent.n / 2911 view

日本の通り魔事件と犯人40選!怖いランキング【最新決定版2022】

「誰でもよかった」「刑務所に生きたかった」など、身勝手な動機で人々を傷つける通り魔事件は本当に怖いですよね。…

maru.wanwan / 2713 view

日本の未解決事件60選!怖いランキング【最新決定版2022】

日々様々な事件が発生する世の中ですが、警察の必死の捜査にもかかわらず迷宮入りし、真相がわからずに未解決のまま…

maru.wanwan / 873 view

日本人犯罪者イケメンランキングTOP20【最新決定版2022】

何気ない幸せな日常生活の中で、日々犯罪は起こっています。そして犯罪者にもさまざまな犯罪者がおり、俳優やアイド…

maru.wanwan / 27871 view

スポンサードリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

怒羅権の歴代メンバーの現在/衝撃順にランキング【最新決定版2022】

怒羅権(ドラゴン)は、日本の首都圏を拠点とする、中国残留孤児の2世らを中心とした、ストリートギャングで、20…

maru.wanwan / 11116 view

日本人犯罪者イケメンランキングTOP20【最新決定版2022】

何気ない幸せな日常生活の中で、日々犯罪は起こっています。そして犯罪者にもさまざまな犯罪者がおり、俳優やアイド…

maru.wanwan / 27871 view

宇田川警備隊の歴代総長・リーダー10選!衝撃の現在ランキング【最新決定版2022】

1990年代の不良シーンの代名詞といえば「チーマー」です。そのチーマーの中でも最も危険な存在だったのが宇田川…

maru.wanwan / 53277 view

日本の通り魔事件と犯人40選!怖いランキング【最新決定版2022】

「誰でもよかった」「刑務所に生きたかった」など、身勝手な動機で人々を傷つける通り魔事件は本当に怖いですよね。…

maru.wanwan / 2713 view

関東連合メンバーのイケメンランキング15選【最新決定版2022】

20世紀後半から21世紀の初頭期にかけて存在した半グレ集団で、世間を震撼させる事件を度々おこしてきた関東連合…

maru.wanwan / 7354 view

日本の未解決事件60選!怖いランキング【最新決定版2022】

日々様々な事件が発生する世の中ですが、警察の必死の捜査にもかかわらず迷宮入りし、真相がわからずに未解決のまま…

maru.wanwan / 873 view

世界の未解決事件40選!怖いランキング【最新決定版2022】

未解決事件といえば日本では世田谷一家殺害事件などが思い浮かびますが、世界中ではさらに不可解で怖い未解決事件が…

maru.wanwan / 488 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク