スポンサードリンク

日本の死刑囚 最後の言葉 衝撃ランキングTOP51-1

51位:佐藤虎美

51位:佐藤虎美

「殺られてたまるかーー!」

佐藤虎美は、帰宅途中の女子高生を強姦・扼殺し、死体を荒れ地に埋めたことで死刑判決を受けた人物です。過去に逮捕歴があり、死刑確定後も何度も再審請求を行っていました。ただ1982年に刑は執行されています。

50位:坂巻脩吉

50位:坂巻脩吉

「お先に、先生!お世話になりました。元気でね!」

1954年(昭和29年)4月19日に東京都文京区の小学校のトイレで小学2年生の女の子が殺害された事件の犯人です。坂巻は結核で療養中もヒロポンを常用していました。

49位:李 珍宇

49位:李 珍宇

「死ぬのは嫌だーー」

李 珍宇は、1958年8月17日、東京都江戸川区の東京都立小松川高等学校定時制に通う女子学生(当時16歳)を殺害し、死体を遺棄したことで死刑判決を受けました。

48位:孫斗八

48位:孫斗八

「貴様ら騙し討ちにするのか、卑怯だぞ」

孫斗八は、1951年に洋品店を営む夫婦を殺害し、金品を強奪した強盗殺人の罪で起訴され、死刑判決を受けました。

47位:津田暎

47位:津田暎

「神様のところに行きます」

当時、少年野球チームの指導員をしていた津田暎は、1984年に、チームに所属する泰州君を誘拐。絞殺後に父親に身代金を要求して死刑判決を受けました。

46位:加納恵喜

46位:加納恵喜

「死を待ち続ける生活に疲れました」

加納恵喜は、2000年に窃盗と無銭飲食を目的に客を装って店に入ったが、千葉さんが武藤の挙動に不審を抱き、出入り口のドアの鍵を閉めるなどしたため、武藤と口論になり、スナック経営者の千葉春江さん(当時61歳)の首をマイクのコードで絞めて殺害、店の売上金約8千円を奪い千葉さんの衣服を脱がせて性犯罪に見せかけるよう偽装した後、逃走しました。

45位:正田昭

45位:正田昭

「アーメン」

「バー・メッカ殺人事件」の元死刑囚で、加賀乙彦さんの小説「宣告」のモデルになった人物です。証券ブローカーの男性を撲殺し、現金41万円を奪い、死刑判決を受けました。正田は女遊びや麻雀、ダンスと浪費癖が激しかったことから、マスコミはアプレゲール犯罪として取り上げました。

44位:大谷高雄

44位:大谷高雄

「先に行っています。極楽では私が先輩ですからね」

大谷高雄は、神戸3人組で強盗を行い警察官から奪った拳銃で射殺したことで逮捕され、死刑判決を受けました。死刑判決後、死刑を言い渡されてからの53時間をテープに録音することを了承し、死刑直前にこんなことを言って場をなごやかにさせて死刑は執行されました。

43位:服部純也

43位:服部純也

「執行だけはされたくない。生きて償いたい。死ぬ訳にはいかないのです。何が何でも死刑を廃止して下さい」

静岡県三島市川原ケ谷の山中で発生した逮捕監禁・強姦・殺人事件である「三島女子短大生焼殺事件」の犯人です。最高裁判所から1983年に永山則夫連続射殺事件の上告審判決において死刑適用基準を示した傍論「永山基準」が示されて以降では、殺害された被害者数が1人で、かつ経済的利欲目的ではない殺人事件の刑事裁判において、殺人で服役した前科のなかった被告人に死刑判決が言い渡された事例は異例でした。

42位:中村覚

42位:中村覚

「犯罪なき世の中がうちたてられますように・・・・アーメン」

新潟県で強盗殺人事件を引き起こした元死刑囚です。1960年の一審の死刑判決後、1967年の死刑執行までの7年間、獄中で短歌を詠みつづけた歌人で、1963年に毎日歌壇賞を受賞しました。

41位:田本竜也

41位:田本竜也

「犯罪者って別に違う世界から来た人間じゃなくて、皆の回りで生まれた普通の人間ですからね」

田本竜也は、1987年に仲間3人と幼馴染の大学生を山中に呼び出して殺害し、生きているように見せかけて父親から身代金を要求した人物です。主犯とされた田本は死刑判決、仲間3人は懲役18年が言い渡されました。

40位:古屋栄雄

40位:古屋栄雄

「ふみえーー!もう一度会いたいよぉ・・・・」

古屋栄雄は、19歳の女性を殺害し遺体をバラバラにして遺棄した容疑で死刑判決を受けました。一方的に1人の女性(ふみえ)に好意を寄せていたそうで、被害者をその女性と思い込み犯行に及んだということです。

39位:秋山芳光

39位:秋山芳光

「私は77歳ですよ。それでもあなた方は執行するんですか・・・」

秋山芳光は、1975年(昭和50年)8月に千葉県市川市で知人の会社社長(当時47歳)を撲殺し、金品を奪ったことで死刑判決を受けました。

スポンサードリンク
38位:神田司

38位:神田司

「こうなることは分かっていました。被害者のお母さん、おばさん、付き合っていた彼、友人、会社の同僚に対して、命を以て償います。」

神田司は、2019年8月、携帯電話のサイトで犯罪仲間の募集に応じた2人の男と名古屋市内のレンタルビデオ店の駐車場で落ち合い、若い女性を拉致して強盗することを提案。2人も同意し同日夜、帰宅途中の女性会社員=当時31=を乗用車に押し込んで手錠をかけ、現金約6万円とキャッシュカードを奪いました。さらに女性の頭部をハンマーでメッタ打ちにして殺害し、遺体を岐阜県瑞浪市の山中に埋めています。

37位:奥野清

37位:奥野清

「かあちゃん、今行くで。待っとれよ」

奥野清は、自分の母親を殺し、山に破棄するために遺体をバラバラにした人物です。もともと母親に逆らえなかった奥野は母親に罵倒されても口答えできなかったといいます。

36位:小原保

36位:小原保

「怖れつつ 想いをりしが 今ここに 終るいのちは かく静かなる」

小原保は、1963年(昭和38年)3月31日に東京都台東区入谷町(現在の松が谷)で、身代金目的の誘拐殺人事件を起こした人物です。日本で初めて報道協定が結ばれた事件であり、この事件がきっかけで、被害者やその家族に対しての被害拡大防止およびプライバシー保護の観点から、誘拐事件の際には報道協定を結ぶ慣例が生まれ

35位:小林薫

35位:小林薫

「ふ、ふ、風呂とちゃうんか?」

小林薫は、奈良市内で帰宅途中の小学1年生女児(事件当時7歳)を強姦目的で誘拐し、自宅マンション(生駒郡三郷町)で殺害した凶悪犯です。被害者女児の遺体から歯をえぐり、遺体を生駒郡平群町内に遺棄したほか、女児の携帯電話を使って女児の両親に対し「次は(女児の)妹だ」などと脅迫メールを送信しています。

34位:天津七三郎

34位:天津七三郎

「雨はふるふる 城ヶ島の磯に利久鼠の雨がふる」

1964年12月21日、幼稚園職員に成りすました天津は、偽電話で三男を自宅から呼び出して誘拐したが、車中で泣き叫ぶ三男が邪魔になり首を絞めて殺害した。そのころ三男の母親は帰宅しないのを不審に思い幼稚園へ確認したところ、偽電話だったことが判明して警察に届け出た。天津は三男を自宅の物置に遺棄した後、三男の自宅に電話で身代金500万円を要求したが、身代金の引渡し場所で待機していた捜査員によって現行犯逮捕されました。彼が最期に述べたのは、遺書ではなく北原白秋が作詞した「城ヶ島の雨」でした。この歌は倍賞千恵子をはじめ、多くの人たちがカバーをしています。

33位:片桐操

33位:片桐操

「僕は親不孝の許しを乞い、被害者の方の冥福を祈りながら静かに死んでいきます。でも、ぼくのような人間が、2人と出ないよう、この社会から2度と出ないように、この最後のつらさ、苦しさの心境だけは若者たちに伝えてください。自分との闘いに負けた人間の最後のあわれな姿が、自分をして、自分で自分の首を絞めるようなもので、こんな人間にだけはなるなと教えてやってください。先生、死刑囚になった人間の教誨より、罪を犯さない人間を育てるために教誨をして下さい。これが、僕の最後の頼みです」

片桐操は、1965年に渋谷でライフル銃による乱射事件を起こした犯人で、一連の銃撃戦で警官1人が殉職し、警察や通行人ら約18人が負傷。事件現場には3000人もの野次馬が集まるなど大混乱となりました。

32位:土谷正実

32位:土谷正実

「たとえ死んだって誰よりも深く愛している」

土谷正実は元オウム真理教幹部で、教団の化学者として化学兵器や薬物を生成し、マスコミから化学班キャップと呼ばれました。ステージは菩師長であったが、地下鉄サリン事件直前に正悟師に昇格した。殺害実行や謀議には関わっていないが、サリン生成方法を確立し無差別大量殺人を可能にした、として大量殺傷事件の共同正犯で2011年に死刑判決が下りました。

31位:豊田亨

31位:豊田亨

「日本社会は誰かを悪者にして吊るしあげて留飲を下げると、また平気で同じミスを犯す。自分の責任は自分で取るけど、それだけでは何も解決しない。ちゃんともとから絶たなければ」

豊田亨は、オウム真理教の元幹部で、教団の核開発を担当し、オーストラリアに「豊田研究所」を持っていました。1995年3月20日の地下鉄サリン事件ではサリン散布の実行犯に指名され東京の地下鉄日比谷線を担当、1人を死亡させ、358名に重傷を負わせました。

30位:井上嘉浩

30位:井上嘉浩

「まずは、よし」

武闘派として知られる井上嘉浩は、オウム真理教の幹部として死刑になった13人の1人です。新宿駅青酸ガス事件、東京都庁小包爆弾事件の首謀者として教団の行動に関与。2018年に刑が執行されますが、その前まで礼儀正しく振舞っていたようです。

29位:中川智正

29位:中川智正

「支援者、弁護士に感謝しております」

中川智正は、元オウム真理教幹部で、坂本弁護士一家殺害事件の実行犯として、また、池田大作サリン襲撃未遂事件、滝本太郎弁護士サリン襲撃事件、松本サリン事件やVX事件をはじめとした多くの事件に関わり、死刑判決を受けました。

28位:新見智光

28位:新見智光

「遺骨はガンジス川上流のウッタルカシ村で流してほしい」

新実智光は元オウム真理教幹部で、坂本弁護士一家殺害事件、松本サリン事件の実行犯、地下鉄サリン事件では運転手役。2010年2月に死刑が確定し、2018年7月6日、大阪拘置所で死刑が執行されました。

27位:陸田真司

27位:陸田真司

「池田晶子さんの所に行けるのはこの上ない幸せです」

品川区でSMクラブを経営していた陸田真志は、1995年7月21日に経営方針で対立する経営者と店長を兄や従業員らと共に殺害。遺体を他の者に命じてコンクリート詰めにして茨城県の鹿島港に遺棄しました。彼らは金品を下ろした事で足がつき、自首しています。獄中の彼の生き方に影響を与えたのが、哲学者の池田晶子で、両者の対話は「死と生きる-獄中哲学対話-」として書籍化されました。

26位:坂本登

26位:坂本登

「貴君にどうぞよろしく伝えてくれるように」

坂本登は1951年に古谷惣吉と2件の強盗殺人を行い、死刑判決を受けます。当時の坂本の年齢は18歳で、刑が執行されたのは21歳ということで、戦後の少年死刑囚の中で若いことで話題になりました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

ディズニーリゾート(日本)の事件/事故20選!衝撃ランキング【最新決定版2023】

夢の国と言われるディズニーリゾートですが、これまでいくつかの事件や事故が発生しています。そこで今回は、日本の…

maru.wanwan / 2979 view

太平洋戦争の戦犯ランキング12選!A級戦犯多数【最新決定版2023】

太平洋戦争は、1941年から始まったその後の日中戦争を含む戦争で、第二次世界大戦の局面の一つです。多くの要因…

maru.wanwan / 2304 view

悪質なバイトテロ事例ランキング18選!その後の末路や損害賠償とは【最新決定版2023…

近年、アルバイト店員による悪るふざけ動画がSNS上で拡散され炎上を招き、雇い主側が大きな損害を被るという「バ…

maru.wanwan / 48182 view

【最強】歴代の半グレ/アウトローの強さランキング30選【最新決定版2023】

1980年代をルーツとする暴走族上がりの者が多くを占める半グレ・アウトローは、警察が把握しているだけでも約6…

maru.wanwan / 112022 view

日本の未解決事件60選!怖いランキング【最新決定版2023】

日々様々な事件が発生する世の中ですが、警察の必死の捜査にもかかわらず迷宮入りし、真相がわからずに未解決のまま…

maru.wanwan / 116279 view

日本人犯罪者イケメンランキングTOP20【最新決定版2023】

何気ない幸せな日常生活の中で、日々犯罪は起こっています。そして犯罪者にもさまざまな犯罪者がおり、俳優やアイド…

maru.wanwan / 79149 view

吉原の歴代花魁8選・美人ランキング!位の高い遊女【最新決定版2023】

花魁とは、吉原遊郭の遊女で位の高い者のことを意味しますが、一番美人と言われていたのは誰でしょうか。そこで今回…

maru.wanwan / 2673 view

スポンサードリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

サイコパスの日本人犯罪者25選!凶悪事件ランキング【最新決定版2023】

サイコパスとは「反社会性パーソナリティ障害」という精神病者のことで、中には歴史に残るような凶悪事件の犯罪者も…

maru.wanwan / 245406 view

悪質なバイトテロ事例ランキング18選!その後の末路や損害賠償とは【最新決定版2023…

近年、アルバイト店員による悪るふざけ動画がSNS上で拡散され炎上を招き、雇い主側が大きな損害を被るという「バ…

maru.wanwan / 48182 view

宇田川警備隊の歴代総長・リーダー10選!衝撃の現在ランキング【最新決定版2023】

1990年代の不良シーンの代名詞といえば「チーマー」です。そのチーマーの中でも最も危険な存在だったのが宇田川…

maru.wanwan / 93675 view

ブラックエンペラー歴代総長の現在!衝撃順にランキング【最新決定版2023】

俳優として活躍する宇梶剛士さんが総長を務めていたことでも知られる伝説の暴走族「ブラックエンペラー」。今回は、…

maru.wanwan / 98867 view

太平洋戦争の戦犯ランキング12選!A級戦犯多数【最新決定版2023】

太平洋戦争は、1941年から始まったその後の日中戦争を含む戦争で、第二次世界大戦の局面の一つです。多くの要因…

maru.wanwan / 2304 view

闇が深い事件ランキング25選!未解決やヤバイ犯人など【最新決定版2023】

日本では日々様々な事件が発生していますが、その中には未解決だったり、他の犯罪が疑われる事件だったり、容疑者の…

maru.wanwan / 51858 view

吉原の歴代花魁8選・美人ランキング!位の高い遊女【最新決定版2023】

花魁とは、吉原遊郭の遊女で位の高い者のことを意味しますが、一番美人と言われていたのは誰でしょうか。そこで今回…

maru.wanwan / 2673 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク